注目キーワード

【2022年】実力者!辻 梨恵プロのQT結果を紹介します!

  • 2022年11月23日
  • 2022年12月1日
  • QT結果
  • 67view

2016年、2017年と2年連続シードを保持していた辻 梨恵プロ。

渡邊 彩香プロや江澤 亜弥プロや保坂 真由プロの4名で埼玉栄を全国優勝へと導いたことでジュニアから有名です。

2017年シーズンでは、『マンシングウェア レディース 東海クラシック』で優勝争いを演じるも3位タイになるなどの実力者。

近年は、成績が落ちてきていますがまだまだ優勝を狙える逸材なのでQTを突破してツアーに復帰して欲しいです。

今回は、2022年 辻 梨恵プロのQT結果を紹介していきます。

2022年 JLPGA QT結果

 

2022年 辻 梨恵プロのQT結果や日程を紹介

辻 梨恵プロは、QTのファーストステージ B地区からの出場。

ファーストステージに通過するとファイナルステージといった2段階方式。

B地区は、静岡県にある裾野カントリー倶楽部で行われています。

PGAシニアツアー『ファンケルクラシック』が行われている難コース。

日程は、2022年11月22日~25日までの4日間競技。

人数は、90名で戦われています。

 

それでは、辻 梨恵プロの成績です。

初日 70の2アンダー

順位は7位タイと順調なスタートです。

引き続き頑張れ!

2日目は悪天候で中止となりました。

54ホールの短縮競技に変更になりました。

3日目は、69の3アンダーと好スコアをマーク。

これでトータル5アンダーとし順位は1位。

最終日は、72のイーブンパーでのプレー。

3日間のトータルが、5アンダーで順位は2番目。

ファイナルへの通過が20番目までだったので無事に通過です。

 

>>>2022年 辻 梨恵プロのQT結果 ファーストステージ

 

2022年 辻 梨恵プロのQT結果 ファイナルステージ

ファーストステージを無事に突破した辻プロ。

ファイナルステージは、2022年 11月29日~12月2日の4日間で行われます。

開催コースは、男子トーナメントでも有名な岡山県のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部。

96名の選手が参加していて、そのうちの約半数近くが次年度のトーナメントの前半戦が出られると思います。

 

それでは、辻プロの成績です。

初日、71の1アンダーで順位は46位タイとなっております。

2日目は、71の1アンダー。

トータル2アンダーで順位は27位タイ。

>>>2022年 辻 梨恵プロのファイナルステージ成績表

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

記事を最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しているので、ポチッと投票にご協力していただけると助かります。
にほんブログ村 ゴルフブログへ

2022年 辻 梨恵プロのQT結果
最新情報をチェックしよう!